スゴいぞ!牛乳。飲んだら、ええよう。  >>>                             



令和6年能登半島地震に係る酪農被害への義援金・見舞金の贈呈について

 令和6年1月1日に発生した能登半島地震は、被災地域の酪農家における生産施設等の損壊や生乳廃棄など、甚大な被害が生じました。
 本会議では、酪農家の皆様の拠出から毎年度準備している災害対応要領に基づく見舞金の支払いに加え、本会議の会員及び会員構成組織等の役職員等を対象とした義援金を募集することとしました。
 ご協力いただいた義援金及び見舞金については、北陸酪農業協同組合連合会を通じて被災地の酪農支援に充てられます。
 なお、本件については令和6年本会議定時会員総会(6/24開催)にて報告の上、北陸酪農業協同組合連合会 藤田会長へ目録贈呈を行いました。


1.日時
  令和6年6月24日(月)
  本会議定時会員総会において義援金目録の贈呈を行いました。

2.場所
  東京都千代田区大手町1-4-1
  KKRホテル東京「丹頂」

3.義援金・見舞金の額
  (1)義援金      5,894,495円
  (2)災害対応要領に基づく見舞金     11,798,390円
  (3)合計     17,692,885円





(C) Japan Dairy Council All rights reserved.